あぐり市は、生産者から直接、消費者、ご家庭の方や地元の食品加工業者さんや料理人の方などにもブランド野菜を知ってもらい、使ってもらいたいと考え地元の消費者グループ「くわね会」と共催ではじめました。
 あぐり市では、野菜の直売をはじめ野菜の食べ比べ、会員の作品(野菜)の展示会、市民参加のアグリアートなども行っています。近年、非常に好評のため開催回数が増え、開催場所が広がっています。ぜひ、イベント情報を参考にご来場ください。

あぐり市の楽しみ方!

~あぐり市をとことん楽しむ4つのキーワード~

見る
すべて郡山でつくられた彩り豊かな作品(野菜)をご鑑賞ください。ナスやトマトいろいろな色、形の異なる品種があります。多いときには50種類以上の品種が勢ぞろい。野菜が生えている姿もプランターで見ることができます。このプランターにしっかりと実がなっていますが、中にはプロならではの高等技術で育てられているナスなどもあります。様々ん状態で展示している作品(野菜)を見て楽しんでください。

聞く
品種の違いによる味の違いや特徴。料理方法。野菜の栽培方法までどんどんメンバーに聞いてください。最近は家庭菜園で野菜を栽培されている方から野菜の育て方をよく聞かれます。野菜ソムリエもおりますので、どんどん気になる野菜のことを聞いてみてください。

試食
初めてみる品種の野菜はどんな味?見て、聞いて、やっぱり試食が大切です。食べてびっくりの美味しい品種、新しい品種、ブランド野菜など、野菜の美味しさや品種による味の違いを知っていただけるように試食を準備していますので、お気軽に試食してください。

選ぶ
いろとりどり、たくさんの種類。今日の献立のイメージは湧きましたか?初めての種類、以前食べたことのある種類、ブランド野菜、時には測り売りなどもしています。選んで購入。家族皆さんで味わってみてください。お近くのヨークベニマルさんなどでも購入が可能なものもあります。

LinkIcon詳しくはお買物情報へどうぞ

  2010.08.07 あぐり市の野菜はこちら